冬に酷くなる乾燥肌?!改善するためのスキンケア方法とは!

朝は洗顔しない方が良い?!

乾燥肌がひどいと悩んでいる人の中に、朝の洗顔をしないという人がいますよね。乾燥肌の場合、洗いすぎも良くありません。しかし全く洗わないのは、寝ている間に出た皮脂や夜に塗ったクリームなどが酸化したものが付いたままになり、雑菌が繁殖し肌荒れの原因となってしまいます。洗顔料を使うと、感想がひどくなる原因となってしまうため、洗顔料を使わずにぬるま湯で、寝ている間に溜まった汚れを落とすようにすると良いでしょう。

乾燥を防ぐクリームの付け方?!

感想を防ぐための乳液やクリームがありますよね。しかし化粧水をしっかりと付けなければ意味がありません。例えばスポンジを濡らさずに洗剤を付けてもしっかりと泡立ちませんよね。肌も化粧水で潤った状態にしてからクリームや乳液で化粧水が蒸発してしまうのを防ぐようにしましょう。化粧水を塗らずに乳液やクリームを塗ってしまっても乾燥肌対策には意味がありません。毛穴をつまらせて、肌荒れの原因となってしまうだけになってしまいます。

ワセリンがおすすめ?!

乾燥肌がひどい人におすすめなのがワセリンです。夜の洗顔後に化粧水や乳液、美容液などによりスキンケアが済んだあと、最後にワセリンを塗ると良いでしょう。薄塗りをすればベタつきも気になりません。また、ベタつくなと感じる場合は、乾燥が酷くなりがちな部分にだけ塗るようにしても良いのです。ワセリンはドラッグストアなどでも購入できますし、皮膚科で処方してもらうことも出来るでしょう。黄色ワセリンと白色ワセリンというものがありますが、乾燥肌のスキンケアを目的とする場合は白色ワセリンがおすすめです。

品川美容外科の判例について詳しく